スペックエンジニアリング




注:料金表示は全て税別価格となっております。
TOPページ > オーリンズリヤショック

GPZ900R 専用オーリンズリヤショック

言わずと知れた オーリンズリヤショック。
過去に販売されていたショックユニットも含め、現在販売されている数あるショックユニットの中でも
いつの時代でも常にトップの実力と実績があるショックです。

それは弊社創業当時の23年以上前から今現在も変わらず、その間に
様々なショックが出現してまいりましたが、未だこのショックに並び立つものは存在しません。

そして弊社のGPZ900Rコンプリート車両の性能を完全に引き出すにはこの ショックユニット
なくしては考えられないほど、私共も絶大な信頼を置いている商品です。

非常に高価ではありますが、適正な装着とセッティング
を施すことによって必ずご満足いただけるお買い物となります

当社がHP上にて一切の値引きを行わないで販売しているのは、数ある安売りの ネットショップでは
絶対に出来ない専門店ならではの御対応とアフターフォローを行っているからです。

まず、出荷前に新品のオーリンズショックを一度分解し、各部の点検調整(補正 作業)
を行い、適正な数値と部品に交換して出荷いたします。

オーリンズリヤショック納品までのスペックエンジニアリング標準作業

@スプリングセット長 分解調整

Aスプリングプリロード調整のリモートコントロールのステイとボルトの変更

Bスプリングプリロード調整のリモートコントロールのホース取出位置を変更

Cショックユニット下側の組付ボルトがノーマルでは短くて危険になりますので
こちらもゴールドメッキされた専用のボルト&ナットが装着されます。

D調整機構のダンパーを最適な位置に調整して出荷いたします。
これによりやはりオーリンズ特有のしなやかな動きと乗り心地を確実に実現でき ます。

E弊社でお買い上げのお客様へは装着や、セッティングのご相談等のアフターフォローが可能です。
弊社ではいつでもすばやいアフターフォローが出来るよう、お客様のご住所、連絡先、お乗りの車輌の改造履歴データ
を登録させて頂いております。
以前のご利用時と同じお名前、お電話番号(変っている場合、以前と同じお電話番号)をお伝えください。
それだけで以前の作業内容から引き続き、お話がスムースにつながるような体制を整えております。
オーリンズリヤショック本体&標準付属品(例 KA634)



@スプリングセット長 分解調整
オーリンズのショックは新品でもスプリングに最初からかかっている圧力がまちまちで一定ではないので、必ずスプリングを分解し
測定⇒調整して組付けします。スペックエンジニアリングでは独自に設定している数値に0.5ミリ単位で再調整します。
これによりオーリンズ特有のしなやかな走破性を確実に実現出来ます。

分解前にスプリングセット長を計測します

専用工具を使い分解します

リザーバタンクに傷が入らないように養生されます



分解出来ました

スプリング自由長を計測

スペックエンジニアリングが独自に設定しているスプリングセット長に調整します

再度組付けします

組付け後再度セット長を確認し
狙ったところに入っているか確認します


Aプリロード調整のリモートコントロールステイ&ボルト交換
標準品は色がシルバーでそこだけ浮いてしまいますが、当社ではブラック処理されたものが標準で装着されます。
装着ボルトもステンレスに交換されます。

標準で付属のステイはシルバー

アルマイト処理したステイと
ステンレスボルトに交換されます

ステイの色はブラック、ゴールドからお選びいただけます。
(標準はブラック)


Bスプリングプリロード調整のリモートコントロールのホース取出位置を変更


標準の位置だと車体装着時にアッパーマウントと干渉し、
ホースが不自然な角度で急激に曲がってしまいます

ホースの位置を調整します

最適な位置に調整しました
これで不自然な曲がりも無く
きちんと装着出来ます

Cショックユニット下側の組付けボルト&ナット変更
ノーマルGPZ900Rのショックユニット下側の組付けボルトではオーリンズショックに装着すると、ボルトの長さが短くて
ナットとのかかりしろが足りなくなり非常に危険になります。こちらもゴールドメッキされた専用のボルト&ナットが装着されます。

標準ではノーマルのボルトを使用する設定になっています

ノーマルボルトでは短く、ナットへのかかりしろが少なくなり危険になります

ゴールドメッキ済みの専用ボルト&ナットを付属します

長さも最適なものになります


D調整機構のダンパーを最適な位置に調整して出荷いたします。
これによりやはりオーリンズ特有のしなやかな動きと乗り心地を確実に実現でき ます。


■リザーブタンクステーの交換(こちらはオプションになります)

↑標準付属品
これではせっかくの綺麗なタンクに傷が入ってしまいます

細部までこだわりたい方にはお薦めの専用リザーブタンクステー

傷も付かない上、とてもスマートになります

タンク装着位置はこちらです


オーリンズリヤショック価格表
車種 年式 品番 特長 税別価格

GPZ750R
GPZ900R
(A1-A11)

オーリンズ
84-98 KA543 現在18インチホイールを装着している方にお勧めです

●安価でオーリンズの高性能ショックを体感したい
方には最適です
機能も必要にして十分な、伸びダンパー、
リモートコントロールタイプのプリロードアジャスター付

※GPZ900Rスイングアーム装着であれば
17インチホイールにも対応します

※車高調整機能はついておりませんので車高を
高くしたい方には不向きです
¥108,000
GPZ750R
GPZ900R
(A1-A11 )
オーリンズ

84-98 KA449 現在18インチホイールを装着している方にお勧めです

下記専用エンドアイを使用すれば17インチホイールにも
対応します


●高価では有りますが、伸びダンパー、圧ダンパー、
リモートコントロールタイプのプリロードアジャスター、車高調整機能、
の全てが調整可能。
改造後にもセットアップに必要な機能が全て盛り込まれた
高機能タイプです

※GPZ900Rスイングアームから他のスイングアームに
交換されても対応可能です
¥146,000
GPZ900R
(A12〜A16)
オーリンズ
99-04 KA914
GPZ750R
GPZ900R
(A1-A11 )

オーリンズ
84-98 KA634 17インチホイールを装着される方にお勧めです

※18インチホイール装着車両にはお奨めいたしません

●高価では有りますが、伸びダンパー、圧ダンパー、
リモートコントロールタイプのプリロードアジャスター、車高調整機能、
の全てが調整可能。
改造後にもセットアップに必要な機能が全て盛り込まれた
高機能タイプです

※GPZ900Rスイングアームから他のスイングアームに
交換されても対応可能です

GPZ900R
(A12〜A16)
オーリンズ
99-04 KA203

オプションパーツ 税別価格
専用リザーブタンクステー ¥10,000
ゴールドロアマウントボルト 〜A11 ¥3,500
A12〜



GPZ900Rオーリンズリヤショック専用エンドアイ   
●GPZ900Rのオーリンズリヤショックのエンドアイ部分を交換して車高を変化させるためのアダプタ

⇒こんな方に最適です
●現在、GPZ900Rに18インチオーリンズリヤショックを装着しているがホイールを17インチ化する
●現在、GPZ900Rにオーリンズリヤショックを装着しているがさらにリヤショック長を伸ばして
セッティングを煮詰めたい

※装着時には必ずエンドアイの締まりしろを確保して装着して下さい
(ねじ山上に有るケガキ線が絶対に出ないようにして下さい、最悪は折れて重大事故に
つながります。誤った使用での責任は一切負う事はできません)

対象車種 対応ショック 品番 税別価格
GPZ750R
GPZ900R
(A1-A11 )
オーリンズ
KA449 OLEA11 ¥19000
GPZ900R
(A12〜A16)
オーリンズ
KA914 OLEA12










Copyright © 2001-2011 SPEC ENG. All Rights Reserved