■ ジョイント済みチェーン交換説明

  ※交換方法の一例です。

@サイドカバーをはずす。

AクラッチホースをFスプロケットカバーの取付部からよけて、5本ネジを外す。

BFスプロケットカバーを外して、後によけておく。

Cシフトリンケージを外します。

D6ミリのヘキサゴンボルト5本と、12ミリのヘキサゴンナットを緩めてステッププレートをはずす

Eステッププレートを取り外すとこのような状態になります。
後はエキセントリックのチェーン引きを緩めたら簡単に取り外せてしまいます。

Fキャリパーサポートを固定しているボルトを緩めます

G同様に上のボルトも緩めます

Hエキセントリックを止めているボルトを緩めます

Iピンと張っているチェーンを緩める作業に入ります

Jエキセントリックをチェーンがたるむ方向に回し、一番ゆるい位置にします。

KFスプロケットからチェーンを外します

L次にRスプロケットからチェーンを外します

Mこれでチェーンが外れました。

※組み付けは以上の作業順序の逆にしていけば装着が出来ます。


こうすれば非常に簡単にチェーンの交換ができますし、チェーンを取り外しての
メンテナンスもできますので一度お試しください。