スペックエンジニアリング


TOPページ > GPZ900R(A7〜) > ホイール加工

注:料金表示は全て税別価格となっております。


愛車に取り付けたいホイールをお持ちの方

あの車輌のホイールを愛車へ!
専用加工で簡単装着!

基本加工料金
フロント:¥25,000 リヤ:¥28,000 KAWASAKI ホイール加工 共通価格(税別)

>>ホイール加工とは?  
お客様がお持ちの他車種のホイールを宅急便で弊社へお送りいただければ、あなたの愛車に
無加工で装着できるようにセットアップいたします
基本的に愛車のノーマルの前後ディスク及びキャリパー、サポートなど加工や交換することなく
そのまま装着可能となります
ボルトオン加工
どのようにしてたのめばいいの?⇒ 加工についての説明
こうしてホイールが出来上がる!!⇒加工の全工程へ
GPZ900R A7-用ホイール装着時の注意事項です ⇒ ご依頼前に必ずご確認ください
アフターサービス ホイール下取り

注意:ベアリング脱着や機械による切削作業等を伴うため、ホイールに傷などが入る場合がございますので予めご了承ください。
ホイールキットの特長
ベースは純正リビルドホイール
全品振れチェック、歪みや傷を検品しリビルトされたホイールのみ採用されますホイールに携わって20年以上の技術者の厳しい目で検品された安心なホイールですもちろん車検対応!!
ハブダンパー、ベアリングは新品
ベアリングは耐久性重視のダブルダストシールタイプ採用により水分やゴミを完全にシャットアウト し高い耐久性を確保します
パウダーコーティング標準採用
通常のウレタン塗装の約5倍〜10倍の塗膜でホイールをしっかりガード長期間にわたり美しい仕上がりを約束します
純正ならではの肉厚
軽量ホイールには無い純正ならではの強度で走行中に不意に訪れる路面からのショックに耐え安心してロングツーリングや長期間の使用に耐えることができます
ハブダンパーの容量が大きい
ハブダンパーの容量が大きため長距離走行を繰り返しても経たりにくい耐久性を確保
ベアリング、ハブダンパー、ホイールカラーなど、今お使いのホイールの部品が損傷した場合も、消耗部品有りますのでご安心下さい。
・スペックエンジニアリングが厳選してリリースするホイールキット⇒製作工程
・装着時の注意事項です ご依頼前に必ずご確認ください


フロントホイール装着に必要な部品
特に必要なものはありません ¥0
※メーターギアをご確認ください


リアホイール装着に必要な部品

スプロケセット1
(530リヤスプロケット)
スプロケット ¥9000

スプロケセット2
(530フロントオフセット
スプロケット&
リヤスプロケット)
スプロケットセットスプロケットセット

¥14500

チェーンスライダーキット
¥5000
(※加工と同時価格

ZRX1100、ZRX1200
ZZR1200ホイール用
 専用リヤディスク
専用リヤディスク
 専用サンスターディスク
価格はこちら
ドライブチェーン
(RKゴールド)
            17インチ用に長さをカットして用意しています
 
¥20000

ZX-9R(98、99)、ZX-6R(〜02)
ホイール用必要パーツ
ZZR1100D流用スイングアーム 価格はこちら
フローティングキットフルセットブレンボリヤフローティングキット 価格はこちら



ホイール加工 オプション (基本加工料金にプラスされます)
ホイールベアリング新品交換  ボルトオン加工と同時にベアリング
 新品となります    
¥0
ホイール曲がり、損傷測定 ホイール修正 ホイール入荷後、曲がり、振れ、損傷を
測定いたします
¥0
ホイール修正を行う場合 ホイール修正 ホイールに振れなどの損傷がある場合
お客様にご連絡し、金額打合せ、決定の
後に修正を行います 

価格はこちら

塗装をしたい方 パウダーコーティングパウダーコーティング
価格はこちら
ハブをお持ちでない方 ハブ パウダーコーティング済みリビルドハブを
弊社で用意致します。
価格はこちら
ハブダンパーをお持ちでない方 新品のハブダンパーを弊社で用意致します 価格はこちら
タイヤ付で送られた方 タイヤ処分の場合 価格はこちら
タイヤ再利用の場合の脱着工賃
新品特価タイヤセット
(120&180限定)


お得な前後タイヤを組み付け、バランス取してお届けします。
こちらの特価タイヤから選択可能です。
価格
(装着&バランス取込)


ホイール交換工賃(参考価格)
フロントホイール ¥10000
リヤホイール

¥22000





加工可能なホイール一覧

 タイヤ リヤ160
(リヤ4.50-18)
タイヤ フロント110 リヤ150
(フロント3.00-17  リヤ4.00-18)
スプロケットセット1が必要です
タイヤ フロント120 リヤ160
(フロント3.50-17  リヤ4.50-17)

スプロケットセット1が必要です

◆ZX-10(リヤのみ)

◆ZX−4

◆ZRX400

◆ZZR400K
(フロントホイール
φ20化不可)


◆ZZR400N


◆ZXR400

タイヤ フロント120 リヤ170  (フロント3.50−17  リヤ5.00−17)
スプロケットセット2が必要です
チェーンスライダーが必要です

◆GPZ1100
フロントホイール
φ20化不可)


※リヤホイールはブレンボ2POTキャリパーと干渉するためホイール側もしくはキャリパー側の加工が必要となります

◆ZR-7
(フロントホイール
φ20化不可)

◆ ZRX1100

ZRX1100リヤホイール
加工についての
注意点
 
タイヤ フロント120 リヤ180   (フロント3.50−17  リヤ5.50−17)
スプロケットセット2が必要です
チェーンスライダーが必要です

◆ZZR1100C
※リヤホイールはブレンボ2POTキャリパーと干渉するためホイール側もしくはキャリパー側の加工が必要となります

◆ZZR1100D

◆ZXR750

◆ZX-9R(〜97)


◆ZZR1200 / ZRX1200
※専用Rディスク必要


◆ ZRX1200ダエグ
リヤのみ
※専用Rディスク必要
タイヤ フロント120 リヤ180   (フロント3.50−17  リヤ5.50−17)
スプロケットセット2が必要です
チェーンスライダーが必要です

ワイドスイングアームとリヤフローティングキットが必要です

◆ZX-9R(98,99)
フロントは+\10,000
リヤは+\10,000

◆ZX-6R(〜02)
フロントは+\10,000
リヤは+\10,000





 NEWオプションパーツ
ホイールとの同時交換お奨め!!
エアバルブ(ゴールド)

サイドスタンドストッパー





 オプションパーツ 〜上記セット同時購入でお得なオプション〜
ホイールと同時
交換お奨め!!

必須アイテム
たち
前後タイヤ
特価タイヤ
前後セット
(特価タイヤから選択可能)
前後タイヤ
タイヤ

(選択自由)
 チェーン
RKゴールド
チェーン

1000cc対応
ジョイント済み
 

軽量ステンレス
サイドスタンド
ロングタイプ



車検時には
必須アイテム
アルミチェーン
カバー
同時装着で
機能アップ!!
ブレーキ強化
部品

ブレンボフロント
キャリパーを
ボルトオン!!
フローティングキットフルセット
ブレンボリヤ
ブレーキ基本
セット
トルクロッドマウントプレート
トルクロッド
マウントプレート
ホイール交換の
効果を最大限に
引き出す
アイテムたち
大径アクスルキット
前後大径
アクスルキット

ボルトオンで
フレーム強化!!
車体剛性アップ

スタビ付き
スイングアーム
安心セット

快適性、安全性、
全てに優れた
ショックユニット









GPZ900R A7-用 流用ホイール 装着時 注意事項   ご依頼前に必ずご確認ください。  
スイングアーム ○  リヤ180サイズまで純正スイングアーム使用可能

170以上のタイヤをつけた場合チェーンケースステイとホイールが非常に隣接しますので
チェーンケースステイをカットするしてください


ブレーキディスク 今装着されているノーマルディスクが装着可能です、別途ディスクをそろえる必要は有りません

車高調整 フロント  ノーマルも17インチですのでタイヤの外径は変らない為、車高の補正は不要です。
フロントフェンダーとタイヤのクリアランスも変に大きくなり隙間が開くことはありません。
車高調整 リヤ
3点の方法があります
  ●リヤは17インチ化する事により、タイヤの直径が18インチの670→17インチの630ミリへ
小さくなりまそのままでは車高が下がります
エキセントリック反転
無料でなおかつ簡単にでき、リヤショックの動きが変化せずに補正できるもっとも優れた方法です
車高調キット
非常に安価で補正できますが、リンクの長さによってリヤショックの動きが変わってくるので、注意が必要です
良くご理解のうえご利用下さい詳細はこちら
オーリンズリヤショック
エキセントリックの反転なしに補正でき、同時にリヤサスペンションの性能が大幅にアップする方法です
フロントスプロケット   Fオフセットスプロケットが必要になります
リヤタイヤのワイド化に伴い、チェーンをタイヤからよけるために、オフセットスプロケットが必要になります。
170タイヤ5.00J)以上を装着する時に必要です※
リヤスプロケット リヤスプロケットが必要になります
一部ホイールキットではノーマルスプロケットが使用可能ですがノーマルの丁数ですと
ローギア化して、最高速がおち、高速道路をクルージング中に回転が高くなり、ノーマルに
比べて騒々しく、燃費が悪くなってしまう恐れがあります
当社が推奨する丁数にしていただければ限りなくノーマルに近いギヤ比になります
チェーン 現在、リヤホイールが18インチの方はチェーンが112Lになっていると思います。
17インチホイールを装着する場合リヤスプロケットを弊社推薦の丁数にする場合、2リンクカットして
110Lにして使用していただくことになります。
チェーンカバー チェーンカバーキットの装着をおすすめします
170以上のタイヤをつけた場合チェーンケースとタイヤが接触しますので交換が必要です
ホイール交換って
どうやればいいの?
ホイール交換の簡単な手順です、ご参考にしてください

Copyright © 2001-2012 SPEC ENG. All Rights Reserved