スペックエンジニアリング




注:料金表示は全て税別価格となっております。



TOPページ >GPZ900R車両整備メニュー

GPZ900R キャブレターオーバーホール&セッティング










■主な特徴
生産されてから古いもので35年、 最も新しい物でも16年の年月が経過しております。
中でもキャブレターはエンジンが始動している最中、常に稼働している上、
停止、保管状態でもガソリンに浸されているので保管状態が思わしくない場合には
 微細な通路が適正でなくなり、ダイレクトにエンジンのフィーリングに支障をきたします。
スペックエンジニアリングではキャブレター内部の部品を全て在庫し、GPZ900Rのキャブレター
を正しい状態に再セットアップできる様、準備しております。
■作業内容
作業前には試乗を行い、現在抱えている問題がどのあたりにあるかを見極めます。
試乗時に感じた不具合内容を元にキャブレターを分解し、傷んでいる箇所を重点的に
修復、交換を行い正しい状態に調整、組み付けされ再度装着いたします。
微調整が必要なパイロットジェットは純正の35番のほかに独自で36番、37番を生産し
これを用いてセッティングを行います。
オーバーホールとセッティングが完了したら再度試乗し、適正な状態になっているか
確認して納車となります。




純正キャブレター
作業名 作業内容  品番 税別価格
エアクリーナーボックス無しの場合 キャブレター車体から取外し⇒分解後 
1、油面チェック&調整
2、スロー系の通路洗浄&通路の詰り除去
3、パイロットジェットを新品交換 
4、メインノズル摩耗状態の確認⇒規定値以上の場合
交換¥10000 
5、組付け後 各気筒のアイドリング時の同調調整
30690  ¥40,000
エアクリーナーボックス付きの場合 上の内容に加えてエアクリーナーボックス清掃&気密確認 30689 ¥50,000


FCRキャブレター
作業名 作業内容 品番 税別価格
エアクリーナーボックス無しの場合 キャブレター車体から取外し⇒分解後 
1、油面チェック&調整
2、スロー系の通路洗浄&通路の詰り除去
3、パイロットジェットを新品交換 
4、メインノズル摩耗状態の確認⇒規定値以上の場合
交換¥10000 
5、組付け後 各気筒のアイドリング時の同調調整
30692 ¥45,000
エアクリーナーボックス付きの場合 上の内容に加えてエアクリーナーボックス清掃&気密確認 30691 ¥55,000


■オプションパーツ
純正エアクリーナーボックス内のエアフィルター 11318 ¥3,870



Copyright © 2001-2018 SPEC ENG. All Rights Reserved